ラブサーチは18歳以上から利用できます

ラブサーチに限らず、すべての出会い系サイトは18歳未満の利用を禁じています。これは改正出会い系サイト規正法(インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)が施行され、より厳格になりました。

 

そのため、平成21年2月1日以降に出会い系サイトに登録する際には年齢認証の手続きが必要になっています。これ以前に未成年者が出会い系サイトで知り合ったことがきっかけで犯罪に巻き込まれるケースが相次いだため、どのサイトでも行われています。

 

この年齢認証手続きを踏まない限り、出会い系サイトは利用できないのです。よって、出会い系サイトでは18歳未満の人は存在していないことになっています。もし、18歳未満の子どもがいたら、認可されていない悪質なサイトですので、すぐに退会することを勧めます。

 

年齢認証に必要な書類

年齢認証は利用する側にとってもいいことなのかと思います。というのは知らずに未成年と出会っていた場合、知らなかったと証明するのが難しく、刑事責任に問われる可能性も否定できません。ですので、年齢認証は自分自身を守るためにも行っておくべきものであると考えます。

 

もちろんラブサーチではしっかりと年齢認証を行っています。その際に使用できる書類は次のものです。必ず公的な書類や証明書でなければいけません。

 

・運転免許証
・パスポート
・各種健康保険証
・年金手帳
・外国人登録証明書
・住民基本台帳カード

 

また、これらは年齢を確認する目的でのみ使用します。ですので、生年月日、発行元の名称、証明書の名称以外はフォトショップや、ウィンドウズに付属しているペイントソフトを利用して黒に塗りつぶしたり切り取ったりして加工してかまいません。

 

加工したデータはEメールで送信します。これで完了です。
ちなみにクレジットカードで決済をする方は、カードが本人のものであることが確認されれば、同時に18歳以上であることも確認できるので、年齢認証は不要になります。

男性40%:女性60%出会える黄金比率!!リアルで出会えるラブサーチ↓

ラブサーチの公式ページ


出会いの体験談


男性40%:女性60%


>ラブサーチの公式ページへ行く<


公式ページへ