ラブサーチでは相手からの連絡がいくら待っても来ない?

ラブサーチでは相手からの連絡メールがいくら待っても来ない、という噂があります。実際にそうなのかというと、そんなことはないと思います。優良サイトといわれ、数多くのカップルがこのラブサーチで誕生しているのを見れば、そんなことはないことがわかります。
では、これはいったいどういうことなのでしょうか。

 

確かにメールをちょこっと送ったくらいでは相手、特に女性からの連絡メールはなかなか返ってきません。これには理由があるのです。

 

まず、出会い系サイト全般的にはメールを最初に送るのは男性の方が圧倒的に多いです。女性はまずは受け取るのみです。女性が出会い系サイトに登録するとすぐさま多数の男性からメールが届き始めます。ここが問題点になるのです。

 

たくさんのメールは結局見きれなくなります。そのため、せっかく受け取っても全部を読んでいるとは限らないのです。そして、読まれていないメールのひとつがあなたのだとしたら、確かにメールが返ってこないこともありますね。

 

ですので、男性はこれにめげずに気になった女性にひたすらメールを送り続けることが出会い系で出会う方法になります。

 

女性にメールを読んでもらう対策とは?

では、女性にメールを放置されずに読んでもらうにはどうしたらいいのか。
この対策は簡単です。メールタイトルを工夫すればいいのです。興味をそそるものや、気になる文面、おもしろそうなネタを簡単に入れておくのです。そうすることで少なくとも放置は避けられ、返信してもらえる率が上がります。

 

それから、登録にフリーメールを使った場合、ラブサーチからのお知らせなどが迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合があります。簡単に登録できる上に簡単に削除もできるというメリットがあるので出会い系サイトへの登録にはもってこいですが、運営側から来るメールが迷惑メールでなくても迷惑フォルダに振り分けられ、お知らせなど様々な情報が全然届いていないという事態にもなります。その際は迷惑フォルダを見てみましょう。そしてすぐにラブサーチは迷惑メールでないという設定にしておきましょう。

男性40%:女性60%出会える黄金比率!!リアルで出会えるラブサーチ↓

ラブサーチの公式ページ


出会いの体験談


男性40%:女性60%


>ラブサーチの公式ページへ行く<


公式ページへ