ラブサーチに入会したら知らない人から電話・メールが来た

ラブサーチが人気の理由のひとつに便利な機能「エンジェルアドレス」があります。これは会員同士の専用メールアドレスを使ったもので、メッセージが来たという通知メールにただ返信するだけで、ちゃんと相手にメッセージの返事が送れるようになっています。メール確認後にわざわざ会員ページにログインする手間が省けるため、直アドでやり取りしているような感覚で楽しめるのです。

 

特に女性は出会い系サイトに登録すると知らない人からメールが来るのは当たり前です。なぜならプロフィールを見て興味を持った方がメッセージを送ってきたりするからです。もしくは、知り合った方にメールアドレスを教えれば、その方からもメールが来ることでしょう。

 

問題なのは内容が悪質だったり、詐欺まがいのもの、脅迫などです。覚えのない支払いなどを要求されることです。
安心のラブサーチとはいえ、登録にはヤフーやホットメール、ライブドア、インフォシーク、グーやグーグルなどが提供する、無料で登録できるフリーメールを利用しましょう。

 

知らない人から悪質な電話やメールが来たときの対処法

フリーメールで登録することをオススメするのは簡単に登録できる上に簡単に削除もできるというメリットがあるからです。迷惑メールなどが来た場合、それが大量だと仕事や生活に影響を与えかねません。いつでも切り捨てられる態勢を整えておくのです。

 

メールで不当な請求や脅迫をされても、絶対に返信したりしてはいけません。身に覚えのない請求や利用規約になかった料金は電子消費者契約法上、支払い義務はありません。利用者は民法の錯誤の規定第95条を用いて、事業者に契約の無効を主張することが可能なのです。ただ、ちゃんと理解していたなどの重大な過失があれば契約の無効は成立しませんが。

 

もしも電話で不当な請求などをされた場合、消費者センターなどの相談窓口に至急相談してください。対処法を教えてもらえます。いずれにせよ、不当な請求には支払いの義務はないので、間違っても支払ってはいけません。支払ってしまったあとに訴えても、返金は望めません。

 

まあ、ラブサーチでは不当な請求はないかと思いますので、会員間で悪質なユーザーに電話番号などを不正に利用されたなどの問題が考えられます。その際はラブサーチの運営側にも相談しましょう。

男性40%:女性60%出会える黄金比率!!リアルで出会えるラブサーチ↓

ラブサーチの公式ページ


出会いの体験談


男性40%:女性60%


>ラブサーチの公式ページへ行く<


公式ページへ