出会うために大切なのはプロフィールとメール

ラブサーチで確実に出会うためにはプロフィールとメールの書き方が最も重要です。出会い系サイトは本人に会えないままに出会うものですから、自分がどんな人物であるかをアピールしなければなりません。ウソはいけませんが、魅力的に書くことはまったくOKです。人間、第一印象がいいとプロフィールと多少違っても気にはならないものです。プロフィールは思いっきり自分を魅せられる内容にしましょう。

 

それから、プロフィールで自分に興味を持ってもらったあと、出会えるか否かはメールの書き方次第です。ダメなメールではいつまでたっても返事をもらうことはできません。ポイントをしっかり押さえておけば、必ず返信をもらえることでしょう。

 

女性は登録すればたくさんメールが来ますから、相手に失礼にならない感じに書いておけば十分です。しかし、男性から送る場合は多少のテクニックが必要です。相手のプロフィールをしっかり読んで興味を持っていることを伝えるメールを心がけましょう。

 

絶対にやってはいけないのは、たくさんの人にメールを送るからとコピーしたものを用意することです。これは意外と簡単に女性には見抜かれるものです。自分らしさを表現しながら、相手のことも引き出してあげられる内容にすることです。相手に気持ちが伝われば、きっと返事を書いてみようと思うに違いありません。

 

出会えるメールはどう書くか

出会えるメールの要点を教えましょう。次のポイントを踏まえれば、いいメールが書けていると思います。
まずは、自分のことを半分、相手のことも半分書くことです。自分のことを話しながら、プロフィールで読み取れた相手のことにも触れ、興味を持っていることを知ってもらいます。そうすれば相手も返事を書きやすくなります。

 

その際、容姿に自信がない、などのマイナスイメージを与える書き方はやめましょう。
それから、メールの文面から焦りを見せてはいけません。来週会おうよ、などと急いでしまうと相手はプレッシャーを感じ、敬遠されてしまいます。落ち着いて臨むことで相手も安心してくれるのです。

 

最後にメールタイトルです。女性は男性からたくさんのメールを受け取ります。そのため、見てもらえていない可能性も高いので、題名に工夫をすることで返信をもらえる確率を上げられます。PRポイントを題名に入れましょう。

男性40%:女性60%出会える黄金比率!!リアルで出会えるラブサーチ↓

ラブサーチの公式ページ


出会いの体験談


男性40%:女性60%


>ラブサーチの公式ページへ行く<


公式ページへ